Written by Takanori Aoki

【体験談】英会話教材「英語教材」おすすめ5選 | 選び方と使い方の解説

ENGLISH

英語教材で悩まれてる方

英語教材で悩まれてる方「これから英語学習を頑張りたいんだけど、、、英語教材がありすぎてどれを選んだらいいか分かりません…。おすすめの英語教材がありましたら教えてください。」

こういった疑問に答えます。

本記事では、僕が実際に使ってみて本当に良かった!英会話教材「英話学習教材」おすすめ5選をまとめてレビュー紹介していきたいと思います。

結論から申しますと、世の中には、たくさんの英語会話教材や英語学習教材がありますが、その中から本当に良いものを探すのは労力と時間がかかります。

ですが、今回僕が英語ネイティブになるまでに使って本当に良かったものを厳選したおすすめ英語教材は以下の5選になります。

「これから英語学習頑張るぞ!」って方の参考になれば幸いです。

もくじ

  1. 一番オススメな英会話学習教材は、【スタディサプリEnglish 新日常英会話コース】
  2. 『TOEICスコア』学習にオススメな英会話教材は、【スタディサプリEnglish コーチングプラン】
  3. 「本格的な英会話力」学習にオススメな英会話教材は、【プライムイングリッシュ】
  4. 『単語』学習にオススメな英会話教材は、【DUO3.0】
  5. 「英語脳」学習にオススメな英会話教材は、【どんどん話すための瞬間英作文トレーニング】

この記事を書いてる僕は、英語がペラペラではないですが、海外に行ったときは、普通に英語で会話程度なら話せるレベルです。

ですが、もともとは、5年前までは英語を全然はなせませんでした。 
そんな僕が英語を学んだ理由は、仕事でプログラミングをしているのでその影響もあり文章や動画で説明してるのが全て英語だったのがキッカケです。

こんな僕が仕事をしながら限られた時間で覚えることができた、おすすめの英語教材を紹介します。

一番オススメな英会話学習教材は、【スタディサプリEnglish 新日常英会話コース】

一番オススメな英語学習教材は、【スタディサプリEnglish 新日常英会話コース】
私の中で一番おすすめの英会話教材はスタディサプリEnglish 新日常英会話コースになります。

何が良いかといいますと、APPストア教育カテゴリーで人気No.1になったかなり人気アプリですし、これまで100万人以上のダウンロードされてる、そんなアプリです。

また、スタディサプリEnglish 新日常英会話コースが良いところは、コレ一つで英会話に必要なあらゆる分野を同時に学べることですね。リスニング、スピーキング、英単語、文法、全部これ一つで完結します。

僕は、これをいまだに続けておりますが、1回3分からできるレッスンなので、気楽にスマホアプリからでもできますので、場所を選ばず学びたい方には本当に役に立ちます。

費用はいくらするの?

気になる費用ですが、なんと月額たったの1,980円です。私が実感した感じでは、スタディサプリEnglishの効果を実感するまでの時間は約3ヶ月ぐらいでした。つまり、約5,940円ぐらいで、英単語の上達を実感できるんです。

週の1〜2回の飲み会を我慢すれば、英会話をすらすら話すカッコいい自分に近づけます。英会話スクールに通おうとすれば月に数万円以上しますから、格安ですね。

なんと、スタディサプリEnglishでは、7日間の無料体験ができるので、英語に興味あるけど、続く分からないって方には、無料体験だけでも受けてみて自分に「合うか、合わないか」判断してみるのもありかなと思います。
» 無料体験はこちら(公式サイトへ)

『TOEICスコア』学習にオススメな英会話教材は、【スタディサプリEnglish コーチングプラン】

『TOEICスコア』学習にオススメな英会話教材は、【スタディサプリEnglish コーチングプラン】
実は、スタディサプリEnglishには、もう一つの対象コースがあります。それが、スタディサプリEnglish コーチングプランというものです。

費用はいくらするの?

費用は、3ヶ月プログラムと6ヶ月プログラムがあります。【3ヶ月:68,000円、3回の分割払い対応】【6ヶ月:98,000円、6回の分割払い対応】なのですが、新規入会で20,000円のキャシュバックがあります。また、7日間の無料体験と返金対応もありますのでご安心して参加することができます。最初は無料体験だけでも試してみる価値はあるかなと思います。

過去最高のTOEICスコアを実現へ

3ヶ月平均スコアアップ100点以上!リクルートのスタディサプリENGLISHから新登場した、過去最高のTOEICスコアを実現する為の本格プログラムです
オンラインでコーチが徹底伴走。忙しい社会人の方や短期間で結果を出したい方のために、一人ひとりの学習プランを作成

精鋭コーチが日々のチャットコミュニケーション*と定期的な音声通話*でサポートし、あなたのスコアアップを現実にしていきます。

セールスポイント

  • 今のTOEICスコア(若しくはそれに準じた英語力)に応じてオリジナルの学習プランをご用意
  • 学習プランに沿った課題がコーチからチャット*で毎週届く。学習状況を報告しアドバイスをもらえる
  • 初期の学習方針調整や中間地点の30分面談、週1回の10分面談で時間をかけての相談も可能
  • 全ての機能が7日間無料でお試し可能、ご満足いただけないときは返金対応も
  • *チャット、音声通話機能はスマホのみ対応

「本格的な英会話力」学習にオススメな英会話教材は、【プライムイングリッシュ】

「本格的な英会話力」学習にオススメな英会話教材は、【プライムイングリッシュ】
本格的な英会話力を学習したい方にかなりオススメな英会話教材は【英会話教材 英語教材 プライムイングリッシュ 6ヶ月マスターコース

今後、本格的に英会話教材、英語教材を使って英語がしゃべれるぐらいまで勉強したいなら、プライムイングリッシュ 6ヶ月マスターコースがいいです。

僕は、基本的に高額な教材は使わないようにはしてるのですが、プライムイングリッシュだけは別でした。僕がこれを知ったのはプログラマーの知り合いからおすすめされたので使っております。

現在でも使いながら学んでいます、プライムイングリッシュは、英語の発音といった重要な基礎から学び、着実に英会話力を高められる濃厚な内容になってます。

僕は、どちらかと言うと「英語の聞き流し系の教材」が好きなのですが、プライムイングリッシュは、その逆で「英語は聞き流すだけでは絶対に聴き取れるようにはならない」と断言している教材です。一見、矛盾しているように聞こえるのですが、聞き流しもかなりクオリティが高いです。

費用はいくらするの?

費用はAmazonで、32,780円(税抜)です。スタディサプリEnglishのように安くはありません。学んで感じることは、かなり濃厚なので、英語でしゃべれるレベルまで行きたい方には、かなり力になる教材ですので、人生は「経験と学び」で成長していきますので一度、真剣に検討してみるのも良いかなと思います。

結果にコミットする【英会話教材 英語教材 プライムイングリッシュ 6ヶ月マスターコース

『単語』学習にオススメな英語教材は、【DUO3.0】

『単語』学習にオススメな英会話教材は、【DUO3.0】

こちらは、定番の参考書になります。最初の方は少し難しいと感じるかもしれませんが、頑張って続けていけば、1年間ぐらいでDUOで単語、語彙力だけじゃなく、熟語やリスニング力もアップできるようになります。

DUO 3.0を使った勉強法

復習用のCDを一緒につかいます。基礎用のCDが売られていますが、基礎用CDは不要です。間違えないようにご注意ください。

学習量としては、1日10パートを目安にすると良いです。また、僕はスケジュールで進めていました。進め方は以下のとおりです。

  • 月曜:Part1の暗記
  • 火曜:Part2の暗記、Part1の復習
  • 水曜:Part3の暗記、Part2の復習
  • 木曜:Part4の暗記、Part3の復習
  • 金曜:Part5の暗記、Part4の復習
  • 土曜:Part6の暗記、Part5の復習
  • 日曜:Part1〜Part6の復習のみ

「英語脳」学習にオススメな英語教材は、【どんどん話すための瞬間英作文トレーニング】

「英語脳」学習にオススメな英語教材は【どんどん話すための瞬間英作文トレーニング】

僕自身この書籍にはかなり助けられてます。英語がしゃべれるようになるまでに役立った本になります。

突然ですが、英語を話そうと思っても、「自分の伝えたいことが口から出てこない・・」なんて経験ありませんか?

なぜ、自分の伝えたいことが口から出てこないかといいますと、単純にあなたの頭の中に、「英語脳」ができていないからです。

英語脳とは、一言で言えば「日本語を英語に切り替える質とスピード」だったり、「英語を英語のまま理解する力」のことをいいます。

どんどん会話をすための瞬間英作文トレーニングは、この日本語と英語を切り替えるスピードと質や、英語を英語のまま理解する力をつける際に、本当に力になります。

やり方はとてもシンプルで、英作文をどんどん作っていくだけです。

  • 日本語で見たものを英作文する
  • 目で見たものを英作文する
  • 頭で想像したイメージを英作文する

これを繰り返しおこなっていきます。僕は愚直にこれをやっていきましたが、繰り返し続ければ続けるほど、口から英語がスラスラ出てくるようになるので、おすすめです。

まとめ:教材は徹底的に絞ること

教材は徹底的に絞ること
結論「あれもこれもと手を出さないこと」が本当に重要です。なぜなら、手を広げすぎると、勉強効率が下がるからです。

いつの時代も良い物は、そんなに多くないのです。だから厳然してより良い学習教材を1冊〜2冊決めることが大切です。

僕が失敗したことの一つは、あれこれいろんな英語教材に手を出したことです。いろいろ手を出してみてわかりましたが、正直どの教材も、さほど内容が大きく違うということはないです。

学習教材を学ぶ上で大切なことは、自分がわかりやすいと思う教材を絞り、徹底的にやった方が結果も早くでますし、時間もかからないですし、ストレスも少なくてすみます。

だからこそ、記事内でご紹介させていただいた、質の高い英語教材を、徹底的に使い込むことをおすすめします。

今回、紹介する教材であれば、英会話に必要なスキルを確実に身につけることが可能です。

ということで、まずは最低限のコミュニケーションが取れるくらいの英会話力は、特に10代や20代、30代の方は身につけておく必要があります。

「じゃあ何からやればいいの?」ということですが、まずは質が高く、価格も安いスタディサプリEnglish(7日間無料体験あり)からスタートすることがベストかなと思います。

スタディサプリEnglishならスマホで場所を選ばずできるので、1回3分から気軽に英語学習ができます。

ということで、本記事は以上になります。最初は少し難しく感じますがだんだん慣れてきましたらかなり楽しくなってきます。英語はできるようになると本当に人生の選択肢が広がってきます。

ぜひ、この機会に、今回紹介した英語学習教材を使いまわし、英語をスラスラ話せるかっこいい自分を目指していきましょう!

» スタディサプリEnglish無料体験はこちら(公式サイトへ)